忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
健康と感動を求めて歩き続けた、四季の旅情を綴ります。  泉太郎
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
(07/07)
(04/12)
(03/30)
(03/29)
(03/28)
プロフィール
HN:
泉太郎
HP:
性別:
男性
趣味:
歩き、四季の写真
自己紹介:
健康と感動を求めて、飛鳥を中心に歩き続けている団塊世代の一人です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

当麻の里で発掘調査が始まったのかと思いきや、用水路の改修工事でした。

当麻の工事


この時期、いたるところで工事が行われています。
因みに、高松塚古墳壁画保存館の工事も3月末の予定で行われていました。

高松塚古墳

国営飛鳥歴史公園館裏庭にて(06.10.21)

PR
今日は1日、畑で木の剪定をやっていました。
畑では、白菜、キャベツ、大根、ほうれん草を植えています。
周りが田んぼばかりで、去年は全て鳥に食われ全滅でした。
今年は虫除けネットを購入し、一部畝に架けています。
今のところ順調です。さて、出来栄えはどうでしょう。
12月の収穫が待ちどうしいです。
果樹も今年は不作です。
みかん、柿、かりん、イチジク、ぶどう、全て不作?
なぜでしょう?手入れしていないからなぁ~。なっとく。

ところで、10月28日二上山麓で季節はずれの花を見つけましたので、
ご紹介します。

ひまわり

「ひまわり」当麻小学校にて


彼岸花

「彼岸花」当麻小学校附近にて

太古さんの情報を得て、当麻のくつろぎ処を探しに行ってきました。
朝からは防災訓練に参加していましたので、午後からの出発になりました。
二上神社口駅から歩き始めましたが、生憎の曇り空となり、木々の紅葉ももう一つでした。
当麻のくつろぎ処は、当麻寺の北側、中将姫の墓のそばにありました。

當麻のくつろぎ処

文晃堂と言う文具店が目印です。
その奥に喫茶コーナーと絵画の展示場があり、ちょっとした田舎のサロンてとこかな。
コーヒーは1杯300円でした。
中は禁煙ですが、外にも椅子がありタバコも吸えるのが良かったです。

奥の絵画展示場では、明日10月29日から11月12日まで中谷孝太郎氏の遺作展「大和うるわし油彩展」が開催されます。
コーヒーを飲みながら準備作業を見ていましたが、なじみの飛鳥の風景画も沢山ありました。
当麻寺へお越しの節は、どうぞご覧ください。
忍者ブログ [PR]