忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
健康と感動を求めて歩き続けた、四季の旅情を綴ります。  泉太郎
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
(07/07)
(04/12)
(03/30)
(03/29)
(03/28)
プロフィール
HN:
泉太郎
HP:
性別:
男性
趣味:
歩き、四季の写真
自己紹介:
健康と感動を求めて、飛鳥を中心に歩き続けている団塊世代の一人です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月24日、春のお彼岸最終日に、京都東山の大谷祖廟へお参りしてきました。
明著堂の拝殿両脇は花で一面に飾られていて、「聞其名号」の言葉が浮き上がっていました。
宗教の教えにはあまり詳しくないので、その意味を尋ねると1枚の解説書をいただきました。
けれども、文章は読めますが、内容は難しくて理解しがたいものでした。
もう少し、凡人にも分かりやすく説明できないものでしょうか。
因みに、「聞其名号」(もんごみょうごう)とは「仏説無量寿経」に、「聞其名号信心歓喜」と示されている言葉です。
PR
忍者ブログ [PR]